忍者ブログ



[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



実家金沢に帰ってきて早くも三日目が過ぎようとしている。
それにしてもこの家、これまででどのくらいの時間を過ごしたのか考えてみた。
・・・ふた月越えているだろうか?

仙台のアパートの住み心地が体に染み付いているんだろう。
自分の部屋にしろ、風呂にしろ、「ここ」はどこかずれてる。
しかたないなぁ・・・

別に実家の文句をいいたいのではないのだけれど、今もつい三日前まで住んでいた部屋は確実に存在していて、きっと誰もいなくて、物はなんにも残っていないけど自分が生活した残り香みたいなものが漂っているんだろうなと思うと切なくって仕方ない。

距離、時間ともにずいぶん離れてしまったけど、あの部屋には自分だからピッタリはまる、逆に言えば、あの部屋が自分の身体の一部になっている感覚があることに気づいた。



ふと、自分の物がほとんどないウィークリーマンションで過ごした夜を思い出した。
どこかシンクロするなー。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ひっこし
気持ちとか,記憶とか,自分の分身みたいなものを
仙台の街に吸い取られてしまったせいで
セツナイのかもね。
私もそんな感じでした。
次に仙台に行った時は体の中がむずむずしました。分身に呼応していたんでしょう(ほんと?)。


あ,引っ越しお疲れさまです。
そういや私の仙台→実家の引っ越しもちょうど一年前くらいでしたわ。
光陰矢の如し。

miyu 2008/03/13(Thu)21:25:50 Edit
ひっしに
コメントいたみいります。
脈絡が無いですが、miyuさんの読点がカンマなのがなんだか懐かしさを感じます。ひょ。



吸い取られた、というか家も街も自分の身体の一部だったことに気づかされて、残してきたものの大きさにショックを覚えたのです。

逆に、地元であるはずの金沢なのに身体感覚が薄れていて、居場所の無さを感じて手持ち無沙汰なわけです。

次に仙台に帰るのは卒業式の日だから、今月25日。はや!!
ははは。
こぶら@krpc 2008/03/14(Fri)18:56:52 Edit
句読点
実は今の職場でもメールを出す時は
「.」と「,」を使ってます.
まだ誰にも何も言われないけど
もしかしたらそのうち「やめんかい!」と怒られるかも(笑)。
それまでは続けるつもりです(ニヤリ)。

そして卒業式!
ゆーみんぐの卒業写真を歌いたくなる言葉ですね。
ひーとーごーみーになーがーさーれーてー♪

miyu 2008/03/14(Fri)21:43:54 Edit
むふっふい
「.」と「,」は設定できるんでしたっけ!?
修士論文を書くときにふと、「.」と「,」にしようかなという考えがよぎったのですが、次の瞬間には、それより文章かかにゃ~となって瞬殺でした。。。

そーつぎょーしゃーしーんに・・・・なんだっけ。。。
こぶら@krpc 2008/03/14(Fri)23:09:29 Edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
シゲノコブラ
性別:
非公開
BlogPet
カウンター
バーコード
忍者ブログ   [PR]